HOME > 診療のご案内 > 美容のご案内 > 【ピアス】ピアス穴あけ(耳たぶのみ)
【ピアス】
美容のご案内トップ(価格表)
ピアス穴あけ(耳たぶのみ)

当クリニックでは、医療用ピアッサーを用いてのピアス穴あけ(耳垂(耳たぶ)のみ)を皮膚科専門医が施術しています。耳たぶ以外の耳の軟骨部やへそなどへの施術は行っておりませんのであらかじめご了承ください。1回につき4ヶ所までの穴あけが可能で、料金は変わりません。ピアス代込みの料金となっております。

施術は満15歳以上で、中学校在学中でない方に限らせていただきます。未成年の方の場合は、親権者様の承諾が必要です。

事前のご来院などは必要なく、一般の保険診療と同様に窓口やオンラインでの受付順に施術させていただきます。後述のピアス穴あけ(耳たぶのみ)同意書(PDF)をお忘れなくご持参ください。なお、患者様のお肌の状態などによっては施術できないこともございますので、あらかじめご了承ください。

表皮の下にある真皮という組織に金属が接触すると、アレルギーのもととなる「抗体」ができる場合があります。その確率は、純金の場合で100人中35人、メッキに用いられることの多いニッケルに至ってはそれ以上とされています。抗体ができたとしても、必ずしもすぐにアレルギー反応が現れるわけではありません。しかしながら数ヶ月後、数年後に何らかのきっかけでアレルギー症状を引き起こす恐れがあります。そのようなことを防ぐためには、少なくともメッキ加工されたピアスの使用はできるだけ避けた方がよいでしょう。

当クリニックでは、アレルギーのリスクの低減を図るため、最もアレルギーリスクが小さい金属とされる純チタン製のピアスと、メッキ加工ではなくコーティング処理によってサージカル(医療用)ステンレス(手術用のメスなどに使用されるステンレス)を純チタンで覆ったピアスをご用意しております。正しくピアス穴をあけるために、また穴あけ後の炎症やアレルギーを防ぐためにも、皮膚科専門医による施術をおすすめします。

施術をご希望の方は、どなた様も下記のリンクから同意書をダウンロードしていただき、必要箇所をご記入のうえご来院時にご持参ください。ダウンロードできる環境がない方は、受付で同意書をお渡しいたしますのでお申し付けください。

ピアス穴あけ(耳たぶのみ)同意書(PDF)

施術は満15歳以上で、中学校在学中でない方に限らせていただきます。なお、未成年の方は、親権者の方と一緒にご来院いただくことが望ましいですが、やむを得ずご同伴いただけない場合は、親権者の方が同意書の所定欄にご署名いただき、施術を希望されるご本人がご持参ください。親権者の方と一緒にご来院いただく場合も、同意書の所定欄に親権者様がご署名くださいますようお願いいたします。

このページのトップへ
綱島皮フ科クリニック:〒223-0053 横浜市港北区綱島西2-7-2 第7吉田ビル4F TEL 045-531-1151